ペッピーキッズクラブ 講師採用情報サイト

求める講師像

子供が好き

大人と違って「英語を身につけたい」と自分から言う子供はほとんどいません。だからこそ、子供たちが英語を好きになるような、体を使った動きのあるレッスン提供が必要となります。会員と一緒に歌って踊って、楽しいレッスンを提供して頂けること。難しい理論やスキルの前に、まずは大きな声と素敵な笑顔。何よりも会員に対する愛情を、ペッピーキッズクラブでは大切にしています。

向上心

「教える」仕事に必要なのは、自らも学ぶ姿勢を失わないこと。英語力はもちろんのこと、講師としての指導力、一社会人として必要な対人折衝力など、人の成長に携わる者が伸ばしていきたい力です。それを「身に付けよう」という姿勢が、会員や保護者の方に自然と伝わっていくものだとペッピーキッズクラブでは考えています。
充実した新人研修、毎月行うワークショップ等、万全のサポート体制を用意しています。仕事を通じて、しっかり自分を磨いてください。

責任感

講師と会員、講師と保護者の信頼関係。これは一朝一夕に築かれるものではありません。レッスンを担当し始めてすぐに「自信がありません」では、多くの方々に迷惑をかけてしまいます。大切な「お子様」を預かるお仕事。やると決めたら最後までやり遂げる。そんな責任感のある方を求めています。

ペッピーキッズクラブの一員として

一人でも多くの子供たち・保護者の方々に、英語の魅力、大切さ、未来の可能性を伝えたい。ペッピーキッズクラブはそう考えています。今の子供たちが活躍する将来、英語の必要性は今よりも更に広がっていることでしょう。「英語が勉強になる前に」という共通の理念の下、教室運営に前向きに取り組むことが社会貢献につながります。一緒に頑張りましょう!

このページの先頭へ